OK

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2023-2-2 15:33
OKは、間違いからです。
アメリカの7代目大統領が、『ALL CORRECT』を『OLL KORRECT』と書いてしまい、了解となりました。

ケイアンも、5月12日で20周年になるのに、間違いです。
ある日のお客様
アメリカ人と国際結婚された娘さんが、妹さんとお父さんを招待との予約でした。
昭和8年生まれのお父さん、両手にツエを持つたまま、座敷に上がられました。
目が点、京料理の店の仲居さんにお尋ねしたら、『ツエ アカン』でなく『ツエ お拭きしましょうか?』とのこと。
節分の献立です。
とうふは大豆からということで、最初に大鍋一杯のゆで大豆を見ていただきました。
1, 甘露柚子 2,煮豆 3,炒り豆・グレープフルーツゼリー 4,青竹とうふ
5,こぶ巻かまぼこ・めんたい卵・大学芋・トマト・さつまいも
6,おからいり 7,ローストビーフ・わさび菜・菅ごぼう 8,いり豆ご飯
9,あんかけとうふ 10,紫いもきんとん
ごぼう、かき、やまいも、が食べられないとおっしゃっていましたが、珍しさもあって、菅ごぼうはデリシャス。

「タンパク質が足りないよ♪」というCMが流れたのは1965年。
日本がアメリカに負けて20年後です。
ちなみに、タンパク質は英語でプロテイン。

<きなこ豆>
節分のいり豆を、片手鍋一面に並べます。重ならないこと。
ヒタヒタより少なめの水と、水に溶けるだけの砂糖で、鍋肌が白く糖化するまで煎り続けます。アワヤ!!とする寸前で、きな粉をふりいれ、まぶします。
これレシピないんです。
食べればOK 作ればOK
ご予約お待ちしております。

わからないのが 大切なこと

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2023-1-4 8:32
義父は、平成5年の相続で、だんご三兄弟が絶縁するようなことを残して、アカンやっちゃけど、ひとつだけ教えてくれたことが有り。義母が、自転車で転んでから、諸々あってネグレクト。
「私は、あらゆる宗教の人の話を聞いたけど、同じことはひとつ。先祖を大切にせよや」
というわけで、ケイアンは、日本にいる限り墓参りします。
ちなみに、先祖は、10代遡ると2,046人、20代遡ると20万人。

新婚の頃、ケイアンは義父に、鶏とごぼうを煮て出したら、「一緒に煮ると、そのものの味が、なくなってしまう」とNG。
ほんでさぁ~、一緒に煮ても、別々の皿に盛って出したらOK。
大切なことって、わからんもんやて。

大晦日に、ダンボール一箱の堀川ごぼう(検索してね)を、縁のあった京会席の店からいただきました。
『ありゃ~ ! まいったぜ』今までのケイアンにとっては、なにがなんでも、間に合わせることが、大切なこと。
堀川ごぼうは、ぬか水でゆがき、中心をくりぬいて、詰め物をして煮るのが定石。
2019年に閉店した<京味>の、故西健一郎氏のご指導では、
☆ 鶏ひき肉2に、白身魚のすり身1
☆ 片栗粉でなく、本物の葛粉をすり鉢ですること
☆ 15㎝の長さ、そのままで煮ること
気が遠くなりそう。
2020年に下内屋さんが閉店して、15㎝のくりぬき器も買えんし・・・
一番大切なことは、せっかくいただいたモノの命。
え~ぃっと、九州の末時千賀子さんに、1/2箱を送って、ご指導をいただきました。
 ・中心はすだから、金串でぐるりんとぬく。
 ・2㎝厚さに輪切りして、焼いて煮れば、それなりに旨い。

ブログのファンの皆様
 お遊びにお越しくださいませ。ごちそうします。

ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たる

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-12-31 23:30
ケイアンの今年1年、そのものです。
野口英世「母から子への手紙」100通書いて撃沈。
応募総数1,500通以下の報に、沈むどころか折れそう。
こういうところが、ケイアンの突然で突飛なところでありまして、12月6日にケーサツに教えを乞いました。
あるお方様は、絶対外せない、ひとつひとつを真剣に撃つこと。
あるお方様は、あたるまで撃つこと、続けること。
ケーサツだ~ぃすき。勇気りんりん、やる気りんりん。
これで読売新聞「仕事の短歌」100首達成、結果待ちです。

このブログも2009年から1,147回。
おせちを売らさせていただくことも23年。
今年のおせちです。たろさのおかげで、魚勝様のご支援に、ありがとうございます。
1人前税込み5,500円です。

レシピです。
かまぼこの一番おいしい厚さは、7㎜から15㎜までを、真剣に食べ続けて11㎜。
ちなみに、[おかめうどん]のかまぼこは4㎜。
スーパーで買うなら、ピンクの(塩七)か、赤の(キクノ)がおすすめ。
これを4㎜に切って、爪楊枝で花を作ったらワンダフル。
ブログのファンの皆様
  どーぞ よいお年を。
  どーぞ 来年は、おせちを買ってね。2022おせち

耶蘇降誕祭

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-12-21 9:06
明治34年発行の料理本では、クリスマスのことを<やそこうたんさい>と書いています。
今年はクリスマス寒波とのこと、ハーッ(●’◡’●) ちなみに、ため息は「命を削るカンナ」だそうですから、リフレッシュ・レシピを。
(^_^)シャリアピンステーキ(^_^)
ロシアの声楽家フョードル・イワノビッチ・シャリアピンが、昭和11年に帝国ホテルに泊まってますが、彼は歯が痛くて、ステーキが食べられなかったので考案されました。

牛肉をよくたたき、玉ねぎのすりおろしをまぶしてつけこみ(1時間)、玉ねぎをはずして焼きます。バターでみじん切りの玉ねぎを炒めて、ソースとします。玉ねぎのすりおろしには、タンパク質分解酵素が含まれているので、やわらかくなるのですが、ええの(>_<)ええの(>_<)牛コマを手でギューッとよせて、ステーキ肉のように形づければOK。オーストラリア、タスマニア産ビーフの小間切れ200gで500円です。(玉ねぎすりおろしは100g分)
バター大さじ1を流した卵焼き器にいれ、塩コショウして、焼いて下さい。。
フライパンで、玉ねぎのみじん切り100gを、バター大さじ1でキツネ色になるまで炒めます。
牛コマなんて(^///^)人は、ステーキ肉1枚130g~150gを買って下さい。国産でも外国産でも、フィレでもロースでもいいですが、帝国ホテルではランプです。
平成16年に、単品5,500円で食べました。

各務原の友愛キリスト教会(プロテスタント)新井健二牧師にご縁がございます。
 イブ礼拝 PM7:00~8:30
 クリスマス礼拝 AM10:00~12:00
 真心のこもったランチをいただけます。
TEL&FAX 058-382-8822

なんか ようか ここぬか とおか

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-12-8 8:40
師走は、アセアセ忙しい。
思わず、なんか用か?九日十日、と言ってしまいます(笑)。
「送ったよ」と連絡あれば、ソワソワからアセアセ、もうどうなっとるの?

<くろがね堅パン>は、明治34年(1901年)官営製鉄所として設立された八幡製鉄所で、大正末期に従業員の栄養補給を目的に、独自の製法により開発され、現在も続いているものです。ケイアンは、これだ~ぃ好き。食べたい人は、おいで下さいませんか?
ネスカフェかリプトンティーバック、Vドラの¥168の牛乳で、ごちそうします。

レシピです。
焼き菓子は、小麦粉の半分のバター・半分の砂糖。
卵は、型ぬきから、ドロップ、絞り出し(天板にトターッと流す)で、量を増やして下さい。
バターの量を増やしたかったら、小麦粉の2/3のバター、1/3の砂糖、またはその真逆。
スカッと焼きあげたいときは、小麦粉の3%のBP。
ちなみに、<くろがね堅パン>は、油脂と卵が全く入らない。コンデンスミルクでつないでいます。

Does gifu have any specialties ?

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-12-4 7:32
【Yeah, it's famous for its dairy products like ケイアンのひとりよがり】

 11月23日故たむらたかし氏の偲ぶ会で、お孫さんにおめにかかり、とても嬉しゅうございました。かんたろうくん、りりしくて。あこちゃん、めんげらしい。(岐阜弁)
私の1年間の想い出ノートをみせたら、初代・2代・3代の写真(1983年)を大切にもらってくれました。つきぢ田村4代の味も、もうすぐですね。
是非、ご案内を頂戴したくお願い申し上げます。

<シュトーレン>
このシュトーレンは、竹谷光司先生が50年前にフロインドリーブの紹介で、ドイツへ3年研修に行かれてからの伝統です。先生は、私にレシピをくださるとまで、おっしゃって下さいましたが、おそれながら、自分の力不足を思い、ご辞退申し上げましたが、欲が深いこと日本一のケイアンは、ちょっぴり(>_<)おしいです。
中心にある丸いものは、先生オリジナルのマジパンです。イギリス・マンチェスターの長女にも送り、名古屋・自由ヶ丘の次女にも届けました。
ほんの少しでごめんなさい。

<菊花堂のミレーフライ>
隣の町内で、同級生が親の代から50年以上作っています。

ご縁は、偶然。偶然が重なって、運命が開かれるのかしらん。
私はHAPPYです。
(先生は、ご自身の結納の席は、<つきぢ田村>だったと、とてもなつかしそうです。是非ともご一緒したいです)
私の、とうふ屋桂庵も来年5月12日で20年になります。私の店にかけさせていただいております故人の甘鯛の絵は、5月12日の日付です。ありがとうございます。
                                かしこ

カネ無いが やる気体力 少しなら

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-11-30 9:48
素晴らしい。木津川・奥野宏氏の川柳です。
ケイアンなんて64才、日本一ヒマな店も、2023年5月12日で20才。

若い人のステキ?をもらいます。
学生あゆ料理コンテスト・グランプリ「鮎ゲージーパイ」17才の稲葉夕姫さん、とっても可愛い人です。まんまるい人です。2023年度に、郡上市の清流長良川あゆパークで食べられるそうですから、ブログのファンの皆様、ご一緒しませんか? 交通費は各自負担ですが、現地集合。レストランの費用は、20周年記念イベントということで、ケイアンが持ちます。
スターゲージーパイは、イギリスのコンウォールのパイですが、ネット検索してみてね。
魚の頭がパイの上に、ドターッと出ているのが特徴です。ややもすると『イギリスはマズイ』の代名詞になりそうかも(◎_◎) とんでもない、イギリス・マンチェスターに長女一家が住み、ケイアンとしてHEAT-UP。

レシピです。
魚の頭はイメージです。ちくわだって、魚肉ソーセージだって、もとは魚です。
ちくわの穴に、きゅうりを詰めます。絶対に切らないで、長いまま使います。
茶わん蒸しの器(直径と高さが同じ)でもいいですが、ココット(直径の半分の高さ)の方が、安定がよく、見栄えがします。

コーンと同量(容量)の牛乳でコーンスープを作り、茹でじゃが芋があれば、入れて下さい。
パイ生地をかぶせ、まん中に直径2㎝の大穴をあけて、ちくわを差し込み、焼くだけです。

明治時代から歌われていた唱歌『~~わびしき思いに一人悩む♪♪』
なんてことのないように。
誰でも呼んできて、にぎやかに食べましょう。
・・・星を見上げているように、楽しいパイです・・・

例外のない規則はない、見合いだって然り

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-11-15 20:10
縁だって、突然で突飛です。
ケイアンは、8月31日に見合い、11月24日に挙式でありますが、見合いの当日、決定的まちがいがありました。
配偶者は、和歌山大卒・銀行員・身長170㎝・S26.4.1生まれですが、弟の関西大卒・消防士・身長165㎝・S28.8.27生まれとまちがったのです。

ケイアンは、8月30日に、友人夫妻に結婚祝(英国製ロッキングチェアと手編みクッション)を差し上げました。10月11日に挙式されてますが、さすがに同じ日に挙式できませんでした。その友人夫妻が来岐。
うのみっちゃんのお父様が、30年来、大吟醸の酒粕を下さってますので、差し上げたかったけど・・・(オヤジは酒呑みやったから好きだったけど、オレはよう喰わん)あっそう・・・

レシピです。
酒粕を使って、酒まんを作りません?
8個分で
 薄力粉:90g BP:1g 砂糖:60g 酒粕:30g 水:10g 酒:45g
 1個につき20gのあんでつつみます。
ただし、本物は米麴で作ります。

日本全国に名物がありますが、ケイアンが好きなモノは、皮がとてつもなく厚い、新潟県長岡市の[紅屋重正]の[大手饅頭]と、皮がとてつもなく薄い、岡山市の[大手饅頭伊部屋]の[大手まんじゅう]です。蒸してから焼いてあるのが、和歌山市の[駿河屋]の[本の字饅頭]です。

明治6年に、イーストでなく米麴であんパン誕生。
ケイアンは、米麴であんパンを作ったことはありません。
名古屋市の[納屋橋まんじゅう]は、イーストと米麴だそうです。

日本酒は発酵で作りますが、その酒粕で、粕取焼酎を作ります。獺祭(はっさい)・720ml・3,888円を買いたいのですが・・・残念。
ケイアンでは、ワインの絞り粕で作る、ガラッパ(イタリア)を用意してます。
ご予約下さいませ。

Boys be ambitious

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-10-24 8:44
北海道大学といえば<札幌農学校>クラーク博士(アメリカ人)の[少年よ大志を抱け]
これは有名な話ですが、無名な話もあります。
この名言を伝えた、というか訳した人は、第一期生の大島正健(まさたけ)1859年~1938年、教育者でしたが・・・最晩年に『クラーク先生とその弟子たち』で、札幌農学校の伝統を伝えるべく書いています。

 T14年生まれのたろさからは、この名言は国定教科書にも記されていたと聞きました。
次女の美智子(S58生まれ)は落ちこぼれでした。金華小学校2年生のときに、迷い犬(捨て犬と松尾家は言わない)を連れてきた優しい子でしたが、特に算数はペケポン。
かとうやすこ先生は「家庭で少し手をひいてあげて下さい」と、個人懇談で言われました。
「アンタ一生懸命勉強して、えらいもんになりたくないの?」、(>_<)ヒートアップしたケイアンに「イヤ、ジミー(犬)のように、あの陽だまりでボーッとしていたい」「よしわかった。それなら高校もいかんでええ。東山動物園か南知多ビーチランドにたのんだるで『飼育係になれ。でもジミーが病気になったとき、ただ、なでたるだけやなく、注射打ってやれるような飼育係にならんか?』これで2年生の<九九>を教えました。

 岐阜大学の獣医学部は農学部の中にあるけど、北海道大学の獣医学部は医学部の中にあると、3年生の担任の先生は(●’◡’●)ガールズ・ビー・アンビシャス。はてさて、彼女は理系人間ではありませんでした。
そんな話をしていたら、北海道大学認定の<北海道ミルククッキー 札幌農学校>を幸運にもGET。ありがとうございます。
なんとか作りたく(レシピ)みなさまにご馳走したくて(●’◡’●)ガールズ・ビー・アンビシャス(笑ってね)
原材料をみると、小麦粉・バター・コンデンスミルクパウダー・ショートニング・砂糖・卵・水アメ・etc。
コンデンスミルクパウダーは、ケイアンでも入手不可能なので、スキムミルクで(^_^)ヒート・アップ。

レシピです。
小麦粉:160g スキムミルク:40g BP:3g ショートニング(バター):20g 牛乳:60g 砂糖:60g です。
お好みで、卵を入れたり、バターや砂糖をどんどん増やしましょう。
食べたい人、作りたい人は ご来店下さいませ。
(●’◡’●)アンビシャスを合言葉に、てぇーへんな量(笑ってね)
ご一緒に作りませんか?

My apologies.

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-10-21 7:45
 My apologies. I didn’t mean to offend you.(申し訳ありません。怒らせるつもりはなかったのです)
ケイアンは学歴コンプレックスゆえ、資格マニアです。

竹谷光司先生
 お元気で<つむぎ>を親子二代なさっている由、嬉しゅうございます。
私こと1995(H7)年、当時の労働省のパン製造技能士検定1級に合格させていただきました。<新しい製パン基礎知識>黄色いテキストを2冊購入、1冊をバラして、山羊が紙を食べるかのように学ばせていただきました。ありがとうございました。
実は、私はパン屋ではございませんでした。親の商売がとうふ屋で手伝っていただけですが、パンの魅力にとりつかれ、まるで素人が戦っていたような受験でございましたが、<フジパン>がなぜか意欲を買って下さって、受験することができました。ありがとうございました。

ただいまは、64才マクドナルドのシニアクルーでございます。マクドナルドのバンズは<フジパン>が製造しておりますので、袋をみる度に、黄色いテキストを思い出します。
三段バーガーのバンズの袋には[手丸め]と表示されています。企業の努力には頭が下がります。よろしかったらお近くのマクドナルドで召し上がって下さいね。

この封筒は点字の手作りでございます。
唯一の毎日新聞点字版が100周年だそうですが、目の不自由な方こそ、パンの焼く香りを一番に感じて下さるのでしょうね。     乱筆まで

短歌です。
 パンを焼く その香りさえ 忘れても 今焔(ほむら)なり わが道をいく

PS
(>_<)悪質自転車に赤切符(>_<) ケイアンのことです。6,000円~5万円かかるかも・・・?
ブログのファンの皆様も気をつけてね(>_<)右側通行(>_<)
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2023 2月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 1 2 3 4
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113