トン汁

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2009-6-6 6:25
ふれあい探求じんとのお題が、トン汁となりました。
彼の作り方は、真にせまっています。
具よりも、みそとだしで決まるとのことですが、
いかにもそのとおりですね。
栄養学的には、たくさんの野菜をたべるところにあるのですが、
汁を吸うときは、うまみと香りです。
うまみのなかには、野菜からでたものと、豚肉からでたものの
複合があり、香りには、吸い口があれば上等ですが、
大衆食堂でみていても、必ずといっていいほど七味唐辛子を
かけていらっしゃる方をおみかけします。
具は、豚肉は一人当たり20グラムくらいと決まるのですが、
野菜の種類と量はさまざまとなります。
だいこん、にんじん、ごぼう、さといも、じゃがいも、さつまいも、
ねぎあたりですが、
こんにゃくをいれると、たぬきじるになります。
豆腐をいれると、みそけんちんじるになります。
なんでもいいのですが、いもの類と豆腐とを同時に
いれることだけはなさそうです。
それだけ豆腐の個性があるようで、ないようで、強いので
しょうか?
きょうは、うちの松尾太郎くんに同行して、学校給食会に
豆腐の納入の返上の手続きをいたしました。
連絡ミスが重なり、みそけんちん献立のときに、
調理員さんをあわてさせたことを思い出しています。
滞りなく学校給食の配膳は済みましたが、思うところがあって、
ひとりであらためて、校長室に出向きました。
今年の2月のことでした。
勉強してもらうための学校給食から、食べてもらうための教育に
使命が変わりました。一事が無事で終えられたことが、
なによりです。ありがとうございました。
 そんなことを思い出しながら、豆腐は入らないけど、
もやしが入る、ふれあい探求じんのトン汁を、
今日は作ってみましょうか?
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2021 7月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113