恋は心とあきらめた

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-2-12 2:28
1974年の歌ですが、「水色の街」(三輪車)検索してみて下さい。
ケイアンの青春ですが、41年前デパートのレコード売場に配属されたとき「この曲探してくれないか」大好きな人に頼まれました。リンクのあった電波堂さんへTEL、このフレーズを歌いました。電話口のイケメン ? ? ? びっくりしたでしょうね。
<こい というから いきたくなって(恋)> <あい というから あいたがる(愛)>
恋には、下に心があって、愛には、真ん中に心があるなんて、笑ってね。

フォンダンショコラは、いかなるものか。
今から23年前、小椋正親という板前さんと、お友だちになりました。
『満豊というお茶屋が、ワインセラーを置くから、チョコレートケーキを作ってほしい。マリアージュするワインは、ソーテーヌの隣の畑の白ワイン』
フォンダンショコラなんて、誰も知らなかった時代ですが、無我夢中で作りました。
「生焼けやんか、小麦粉の味がする」カンカンに怒られました。
今はスシローでも180円で食べられて美味。

今からでも間に合います。フォンダンショコラのレシピをプレゼント。
1、板チョコ1枚50gとバター30gをレンジで溶かして、砂糖20gを混ぜ、卵50gを混ぜます。
2、小麦粉25g、BP3gを、ふるい入れて、混ぜます。
3、8号のシリコンカップを二枚重ねにして、生地を流し、本当はガナッシュを入れたいところですが、真ん中に冷凍のベリーを、凍ったまま、2個おとします。
4、180°オーブンで15分
  表面が、かさっとして、いい香りがしたらOK。
♡小麦粉とココアと半々にしたらgood。

冷凍ベリーなんてない人は、ケイアンへどうぞ。2月14日までなら差し上げます。
♡ 「いつのまにか僕は恋人にされたよ」と言わせましょう ♡


三輪車
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2020 4月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113