過去

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2022-7-30 10:50
S56年生まれの長女の中学卒業式で、PTA会長が、【過去は変えられないが、未来は変えることができる】祝辞がありました。
ケイアンの配偶者とのバトルは、いつもS55年過去にあります。
8月31日見合い、11月24日挙式のスピード婚でしたが、初めて配偶者の実家へ挨拶に行ったとき、茶も出ない。義父は『仏壇参り、アンタがこまるだけや』白無垢、綿帽子のお嫁さんなのに。菓子まきもなしで・・・・・・なんで、ひっそりとせなんの・・・
配偶者は無言。ケイアンは『今村さん(仲人)が、お骨折りいただいております』発言。
――――――――――――――――――――――
昨日、ええ話聞いたで聞いて(^_^)
過去は変えられませんが、今をどう生きるかで、過去の意味はつくっていけます。
ブログのファンの皆様、覚えありませんか?

おからハンバーグはいかがですか。
過去には、<おから100g・ひき肉100g・玉ねぎ100g・卵50g・片栗粉大さじ1・塩こしょう>で作っていました。
1996年2月保健所のコレステロールセミナーで、松尾さい(S7年生まれ)が受講してきたのは、おから1 対 ひき肉4 でしたが、1対1 に限ります。
ただ、発想を変換、
おから100g ひき肉100g 人参・玉ねぎ・コーン合わせて100g
バター25gで野菜をよ~く炒めて、おから入れて炒めて、塩こしょうしたものがベース。
これに対して、1対1でひき肉を混ぜ込むのがポイント。コツは両方とも冷えていること。卵とか片栗粉は、今のフィーリングで入れても、入れなくてもOK。
1985年から作り続けているソースは、ウスターソース:大さじ4・ケチャップ:大さじ3・しょうがのしぼり汁:大さじ1。
早速ええこと聞かせてくれた人に、おからベースを届けました。

PS 半端のおからベースは、冷凍可、おからチャーハン、おからオムレツにどーぞ。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2022 10月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113