Here`s a little tip

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2020-11-21 11:07
<ちょっとしたコツがあります>
料理番組で言うことが、多いのですが、生きていくにも、コツがあると思います。
8/15に、乃が美生食パンを失職しておかしかったのですが、元気になりました。
ありがとうございます。
はたして、<元気=やる気>のスイッチは、どこにあるかというと、脳の中の淡蒼球だそうです。ここが活発になるといいのですが、自分の意志ではアカンそうです。
脳の別のところを刺激することによってON。
なるほど『頭をかかえる』というのは、理由がありますね。

『けぬきや亭』に行ってきました。
『麩兵』経営の完全予約、昼席のみ、2,500円也。
料理長は、若い女性です。とっても美味しかったですよ。
焼き麩は、水分と結ぶと、ふにゃふにゃですが、生麩は、歯ごたえがあり、よく噛みますから、脳を刺激します。
ケイアンが皆様に伝授する料理は、二つあり。
・だし巻き玉子(焼き麩入り)
・炊き込みご飯(銀杏・湯葉・人参)
  なんと米1/3C分に銀杏三つ『ごうせい』
  生湯葉?とろりまとまって美味しい。
  これは、ちょっとしたコツがありまして、となりの町内の<湯葉勇>で、
  一袋いくらのお徳用を買ってきて、混ぜて炊けばOK。
やる気ON ???

そうそう、スーパーのパックですが、<ふぐちりセット>と<あんこう鍋セット>を二つ一緒にしたら、美味しいけど、両方のええところが、わからなくなったそうですよ。
ケイアンも、今頃になって、<鮎1尾>と<あまご1尾>をいただいて、二つ一緒にして、ル・クルーゼのテリーヌ型で煮たら、煮汁は、おから炒りのために、お倉入り(冷蔵庫)になりました。
二つ一緒に食べたいなんて、どうなっているのかしら ????

食べ過ぎを防ぐちょっとしたコツが三つあります。
・ゆっくり食べる=血糖値の上昇を脳が感知する。
・よく噛んで食べる=脳で食欲を抑える何かが作られる。
・水分を充分にとる=食欲を高めるグレリン(胃)の分泌が減る。
くれぐれも、『あさくま』や『ブロンコビリー』のサラダバーにはご用心あれ。
両店ともドリンク代を取るなんて、ちょっとした経営のコツがあるんやねぇ(笑)
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2020 12月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113