ハリマオが大好き

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2019-11-16 12:09
日本人は源義経に然り、判官びいき、弱い者の哀愁に弱いです。
ハリマオもそうです。S35~S36に「快傑ハリマオ」というTVドラマがありました。
カラーといわず、総天然色といった時代です。
肩流しにしたターバンに、サングラス、ラッパズボンで馬に乗っていました。
オープニングはネット検索してね。

ケイアンはS33生れなので、このTVドラマの覚えはありませんが、実在した日本人「谷豊」がモデルです。
第二次世界大戦中にスパイとして働き、イスラム教徒ながら、軍属として靖国神社に合祀されています。

ハリマオとはマレーの虎という意味です。マレーシアのイスラム教徒は何食べてんのかしらん。ハラールとか、ハラームとか、ようわかりません。
アルコールダメ、豚ダメ、教えのとおりの屠殺でないと、肉はおしなべてダメ。
だから、卵と牛乳OKのベジタリアンみたいです。
ただ、「めんどっちい」ことに、お菓子に入れるバニラエッセンスも、しょうゆも、微妙な酒精ありでアカン。

マレーシアの名物は、
「ラクサ」ココナッツミルクの入ったチリヌードル。
「ナシ・レマ」ココナッツミルクで炊いたご飯。たとえば、目玉焼きののった「ナシゴレン」
「サテ」ココナッツミルクとスパイスをつけて焼く鶏肉。
「ムルタバ」小麦粉の生地に羊肉をはさんだカレーソース。
そうそう、サルタン・モスクでは「チ・タリ」というアラブ紅茶を飲みます。

シンガポールへは7回行きましたが、ココナッツミルク好きなら、豆乳も好きだと感じました。
東南アジアでは、とうふというより、厚揚げをよく食べます。
「ガドガトサラダ」なんて、たっぷりのゆで野菜に、厚揚げもたっぷり、ピーナッツベースのドレッシングで食べます。
厚揚げのことは「タフ・ゴレン」といいます。

ケイアンのレシピをプレゼント
厚揚げのピザはいかがでしょうか。
厚揚げ150g、玉ねぎ100g、ピザソース30g、とろけるチーズはお好みでたっぷりと。
ただし、ピザソースは、イスラムの友人がいたら、酒精・脂注意で手作りしましょう。
日本人の友人なら、市販のピザ(安いモノの方がベター)に厚揚げのスライスをトッピングしましょう。

大豆の栄養学
ゆで大豆は牛肉と同じくらいのたんぱく質。
食物センイはキャベツの3.5倍
動脈硬化を防ぐリノール酸たっぷり。
大豆オリゴ糖はビフィズ菌を増やします。
とうふ80g毎日食べていれば、ケイアンのように、美しく、頭良くなります。
アハハハ おおいに笑って下さい。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2019 12月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113