破也

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
keian 2018-6-5 8:20
 5月31日
大好きな玄侑先生のお話を伺うことができました。
素敵な方が、写真を撮ってくださいました。
お話のなかで、一番印象に残ったことを書きます。
 千円を賽銭箱に入れて、一億円当たりますようには、【祈り】ではなくて【おねだり】だそうですよ。思い当たりませんか?

 禅の世界には、こうした【くすぐり】といっていいようなことがあるのです。
玄侑先生は、ケイアンに、中国の良い事で扇子が破れる事【破也】の言葉を下さいました。
ケイアンもおねだりでなく祈りとしたくて悩みました。
言葉の意味だけだったら、ネットで検索できますが、まなかいに感じることで、【縁】が有りました。
 高島屋の方は、【破れ扇】と家紋の話。
 信仰者の方は、【舞う扇で指揮をとる歌】と破れるとしたら、扇子の持つ部分と、紙は縦に裂けることと、一生懸命は大きな声で言うことではないと一喝をくださいました。震え上がりました。
 岐阜県博物館の近藤先生は、【破也】は中国語、前後の言葉を読めなくてはならないと諭して下さいました。【ぐやぐや、なんじをいかんせん】の虞美人草しか知らないので赤面しました。

 ケイアンの脳腫瘍手術の前に、寄り添って下さったプロテスタントの方は、
【はぞうあい】【はさぼん】と【ろうげつのせんす】の文献を送ってくださいました。
 私も勉強になりましたのメッセージです。
 
 レシピです。
とうふの【破也】は笊とうふ。
にがりで固めたとうふを笊にとったまま自然沈下してできるとうふです。
ソフトとうふですから、型箱にビニールを敷いて、抜けばできます。300グラム300円で売っていますが、濃厚なうまみがあればこそ、イタリアンに人気。ケイアンで作りましょう。質問もOKです。
 
〒500-8034 岐阜県岐阜市本町 5-23
TEL : (058)-262-4015
FAX : (058)-262-4015
URL : http://www.k-an.jp
とうふ屋桂庵のご案内
かわら版 カレンダー
« « 2018 10月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
女将の著書
Warning [PHP]: opendir(/home/keian/www/keian/modules/d3blog/images/caticon) [function.opendir]: failed to open dir: No such file or directory in file class/xoopslists.php line 113